ゲッコウガ 育成論 xy。 こだわりのギフトゲッコウガ育成論

【ORAS】ゲッコウガ(へんげんじざい)についての育成論

コメント 43 みんなの評価 :• 『いじっぱり』『ようき』『ひかえめ』『おくびょう』が来たら、厳選終了でしょう。 元のラムゲッコウガの論のリンクを貼らせて貰いました。 すっかりブログ更新を放置していたが1日40近くもアクセスがある。 1月の頃のケロマツ発表では ケツマロなどと ネタにされることがしばしばありました。 また、「みずしゅりけん」の威力が20になり必ず3回攻撃できる。

Next

ゲッコウガ (ノーマルフォルム)

教え技なので注意。 恐縮ながら評価させていただきます。 36 から本編に送る。 ゲッコウガ 特徴 種族値 S122が一番の魅力です。 またゲッコウガが「バレットパンチ」「マッハパンチ」などで弱点を突かれるタイプになっているとき、先制で「みずしゅりけん」を使い水タイプに変わっておけば弱点を突かれずにすみます。 ゲッコウガ育成論 概要 ゲッコウガは、広い範囲の攻撃を覚えるため環境に合わせた技構成が求められます。 改めて思いを一つにしたことで、過度の負荷もかかることなく確実に完全体へと変身できるようになった。

Next

ステロ構築に採用したい水手裏剣搭載 両刀ゲッコウガ育成論【ORAS】

「」 数十体に及ぶを行う。 みずしゅりけんがあることと、タスキなら耐久は無視できるので性格を追加 基本的に特殊火力が高くて剣の舞を覚えないのでベースは物理型より特殊型の方がいいだろう。 また個人的な意見としましてゲッコウガは特殊アタッカーでいいと思います。 一撃で倒せる相手を増やすため特攻に全振りします。 このポケモンは技を2つしか覚えていないが、主人公が最初にもらったポケモンの弱点をついてくるので要注意。 岩石封じ S操作をしながら殴ってくる相手に対して打つことで、手裏剣ではなく波乗りを打ち込めるようになったり、起点を回避したり後続のサポートをしたりと何かと便利な技。 はハリマロン、フォッコ、ケロマツだが、育成論的にはどれも使い物にならないだろう。

Next

命の球持ち 特殊アタッカーゲッコウガ育成論【ORAS】

「ハイドロポンプ」にすると確定1発の相手が増えるため、ゲッコウガの全抜き体制を整えやすくなります。 その他の技 めざめるパワー 主に「炎」が多いですが、入れるなら大体はナットレイ意識になるでしょう。 技 『こうげき』『とくこう』の個体値を妥協しなければならないと思うので、威力が高い技を採用していくべきです。 もらえるアイテム : アブソルナイト 初回のみ カルム情報まとめ. 5倍で出せ、器用なポケモン。 性格・努力値 今回のゲッコウガはH4AS252の陽気最速です。

Next

ポケモンXY 最強ゲッコウガ作り方 育成論まとめ

サトシとゲッコウガの絆が極限まで高まり、2人が思いを一致させることで変化した姿。 ファイアローの育成論。 理由はこれから述べていく。 (交配がんばりました・・・) 性格がむじゃき、特性変幻自在なので、両刀アタッカーとして育てるつもりなのですが、どうでしょうか? 今のところ、S252、A126、C126で振っていくつもりですが、覚えさせる技や、努力値の振り方などでアドバイスいただけないでしょうか? 水手裏剣、ふぶき、れいとうビーム、神通力、アクロバット、とんぼ返りなどが技の候補として考えています。 また容姿だけではなく、夢特性の変幻自在により全技がタイプ一致の火力で使えるため、 ゴウカザルより早くそして強い、というような評価もありました。 これを超える倍率の特性は力持ちとヨガパワーのみ。

Next

【サンムーン】ゲッコウガのおすすめ育成論と厳選方法!【ポケモンSM】

タマゴ孵化 サトシゲッコウガ で入手できるゲッコウガ 通称サトシゲッコウガ は、通常のゲッコウガと違いタマゴグループが「未発見」となっている。 今作 ORAS から 教え技で「ダストシュート」、「れいとうパンチ」、「けたぐり」を獲得しました。 特にH振りがヘドロ込み確2のためが重いパーティ向け。 (漢字)水を 圧縮して 手裏剣を 作り出す。 ゲッコウガ育成。

Next

ステロ構築に採用したい水手裏剣搭載 両刀ゲッコウガ育成論【ORAS】

アルファサファイア 忍者のように 神出鬼没。 前回マスタータワーでバトルしたときよりレベルが上がっているが、手持ちポケモンと技は1つも変わっていないので楽に勝てるはず。 ページ:• また、鋼、電気タイプは アクロバット時に半減なので潰せるようにしたかった為です。 5倍になる「げきりゅう」です。 サトシゲッコウガ 種族値:72-95-67-103-71-122 合計530 きずなへんげ後:72-145-67-153-71-132 合計640 タイプ:みず・あく 特性:きずなへんげ 敵 味方も? ブリガロン・マフォクシー・ゲッコウガは苦手タイプ対策の技を覚えているので、弱点をつかれないように注意。

Next