アーマード コア wiki。 アーマード・コアV

アーマード・コア4

他のプレイヤーの機体構成やカラーリングなどのデータを纏めた「機体図面」の交換等も可能。 ソルディオス砲の飛行は通常ブーストを使用せず、浮遊に近い。 Q.PS2版と同じコマンドでランカーACのエンブレムが取得できない A.エンブレム欲しいランカーを選択してLR同時押し 倒した相手のみ Q.エンブレム作るのマンドクセ。 イクバール Eqbal 豊富な人的資源と生産力を武器に、南アジア経済圏を実質的に支配する企業体。 やや不親切な面があるものの、本作は当時のゲームにしては理不尽さは無く、慣れれば十分にクリア可能なバランスとなっている。 ちなみに、この企業製の機体の名称は全て漢字である。 作戦開始時や撤退せずに作戦完了した場合には余裕ある言動を見せるが、機体が損傷すると悲観的な言葉を発して簡単に撤退してしまい、時には通常戦力相手に敗北することもある。

Next

アーマード・コア

侵攻側が勝利すると、襲撃された領地の耐久値が削られ、防衛側が勝利すると、領地の耐久値が一定の割合回復する。 例外を作ると際限がなくなる• シティに暮らす市民からは畏怖の対象となっている。 音楽:• ラテン語で「動脈」を意味し、ウルナ、クラニアム、カーパルスはそれぞれ、、を意味している。 ORCA旅団副団長を務める。 リンクス戦争末期にレイレナードへと合流した過去を持つ。

Next

アーマード・コア フォーアンサー

戦後、同じくコジマ技術のリーディングカンパニーであったレイレナードの技術者を取り込んだことで、さらにその技術水準は向上している。 プライベートルームと呼ばれる身内だけの対戦を楽しむ事もできる。 「クローズ・プラン」なる計画を推し進め、クレイドル体制に敵対する。 他のメンバーからは「銀翁(ぎんおう)」と呼ばれる。 ・テストモード1をAランク以上でクリアしメールで重二を貰い売る。 普段はタンク型のノーマルACに搭乗するが、様々な機体構成の変更に対応できる腕の持ち主。

Next

アーマード・コアシリーズ

『』から『ACfA』まであった「オーバード・ブースト」は「グライドブースト」となり、後方にも移動できるようになったが、接地状態でしか使用できない。 機体名の「 ヴェンジェンス Vengeance 」とは、英語で「復讐」「報復」を意味する単語であり、元の機体名である「 ヴェンデッタ Vendetta 」と似た意味となっている。 セロ リンクスNo. 主人公はイレギュラーとして他のレイヴンからも追われ、その末にレイヴンズ・ネストの中枢に触れることとなる。 例えば「バリア防止装置」は一部のバリアにのみ有効なのだが、ゲーム内はもちろんマニュアルでもその事は明確には述べられていない 為、あらゆるバリアが突破できると勘違いして有効外のバリアに突っ込んでしまう事も。 ブリーフィング中の資料映像によれば最低でも2機存在するようだが、劇中に登場したのは1機のみ。

Next

アーマード・コア フォーアンサー

フロム・ソフトウェアの監修のもと、模型雑誌「電撃ホビーマガジン」で連載されている『AC4』の外伝小説には『AC3』から『ACLR』のパーツが登場しているが、これは模型を利用したジオラマ作成のためであり、作中ではレイヴンが使うハイエンドACであると説明されている。 主人公もフィオナに救われる前はレイヴンだった。 ナンバー不明 トミー・ユニオンジャック インテリオルの旧式ネクスト「 システム・シックス」を駆る中年リンクス。 対応音声出力はすべてドルビーデジタル5. 本編中での台詞はチャプター00でBGMに紛れて流れる「演説」のみである。 天才アーキテクト・アブ=マーシュの手がけたオリジナルフレームで構成された完全ワンオフネクスト「 ホワイト・グリント」を駆る。 アナザーストーリーVol. デザインは。 しかし、その反面で基本的に市民に対する待遇に関しては充分に行き届いていたため、後に地球政府が成立した際、地上都市を建設する際の福祉モデルケースとして、クロームのそれが採用されたという経緯を持つ。

Next

アーマード・コアシリーズ

【ロケ撃ち】ロックオンが出来ない状況でロケットのようにノンロックで射撃を行う事。 これにより、企業による統治が開始された。 戦いに一切の迷いはないものの、主人公を追い詰めると弔うかの様な台詞を発する。 元ミグラントで、大量の物資を背景に無秩序状態にあったシティを統制し、支配者の地位を手に入れた。 アサルトアーマー 前作のプライマルアーマー PA を攻撃に転用したもので、PAゲージをすべて消費することで自機の周囲に攻撃する。 アマジーグ 声 - の反体制組織「マグリブ解放戦線」に所属するリンクス。 【二次ロック】ロックオンサイトに的を入れてから1~2秒経過すると的の移動方向を予測して撃つ事。

Next