メンチ メーター。 リアルタイムに投票結果を確認できるサービス「mentimeter」 (2012年2月20日)

リアルタイムアンケートの自由回答をAIが瞬時に仕分け

個人的にオススメなのは美しいデザインのアンケートツール「クリエイティブサーベイ」と。 メンターもメンターを持つことで成長し続けていく。 教員たちで知恵を絞り、PTAの協力も得てこぎつけました。 メンターを持つ人 メンティ とメンター、それぞれの立場のメリット・デメリットについて書きます。 2016年7月26日 こんにちはライフハッカー パブロンです。 イベント会場で、来場者にその場でアンケートをとりたいときなどに活用できますよ。

Next

「Buddy Meter」(バディーメーター)自分のことを一番よく知っている人は誰なのかがわかるインスタで話題の自分クイズメーカー

自分だけでコーピングや行動リストを考えるのは難しいけど、周りの人と共有したらたくさんアイデア得られるよねってのは集団療法の基本だと思いますが、それを一般向けにもできないだろうか?と考えていました。 インストールや有効化の方法は… アンケートプラグインを入れようなんて人にワザワザ説明しなくていいですよね(笑)いつもどうりやってください。 登録不要ですぐに使えます。 Democracy Pollはダッシュボードの「設定」から選ぶことができます。 そのためメンタリングは、コーチング同様に様々な質問を投げかけたりすることで、メンティ本人の内側から答えを引き出します。 オーディエンスの皆さんからのコーピングがリアルタイムで見ることができ、それを取り上げ、トークが展開していきます。 研修ではなく、個人的にメンティからの依頼でメンターになることを引き受けた場合は、よきメンターであろうとすればするほど、時間と労力を使います。

Next

「メンチメーター」で生徒の意見が一目瞭然 オンラインで“新たな学び”取り入れる高校

トークや雑談はクオリティが高すぎましたのでコンテンツについてはここでは触れません。 2-1メンティのメリット メンティはメンターを持つことによって、精神的なサポートとよき助言を得ることで、心の安定と自分の心の声に気づきやすくなります。 メンターにはメンティが、メンティにはメンターがいることによって、双方の関係性が生まれます。 というようなもの。 。 AERA 2020年6月29日号では、オンライン学習を取り入れている学校を取材した。

Next

リアルタイムに投票結果を確認できるサービス「mentimeter」 (2012年2月20日)

『Theme setting』という項目で変えられるので自分好みを見つけてみてください。 経験的には、学生は教員の話よりも学生同士の意見の方が心に残りやすいようです。 また、来たる4月1日に行われる、ある大企業の入社式においても本システムが使われます。 というようなことを書かれていたので、ファイルとの互換性の問題なのかな~なんて。 教室前方のスクリーンには、自宅で授業を受けている生徒の顔や教材などが映し出される。 横のインタラクションは、オーディエンス同士のインタラクションです。 是非ご活用ください。

Next

クールにアンケートを取ろう!今週のライフハック!

そこで、クイズのような質問項目に回答したり、感想を記入したりすることができます。 。 頑張っているメンティの姿に、メンターは助けになりたいと思うものです。 Democracy Pollのアンケート部分を日本語にする 残念なことにダッシュボード画面の日本語化ファイルはないようです。 リアルタイムに投票し、結果を見せたいときに使えますね。 メンティが複数のメンターあるいは、コーチやカウンセラー、上司などから助言や指導をもらうと、それぞれの助言が異なる場合は、かえって混乱してしまうことも起こりえます。

Next

リアルタイムアンケートの自由回答をAIが瞬時に仕分け

あと、YouTubeチャットも良かったですね。 4.まとめ メンターとメンティ、それぞれのメリット・デメリット、そしてその関係性の中で大切なことについて書きました。 これが数十人単位なら人間のスキルで対応できましたが、企業などの大規模イベントとなると、数千~数万に及ぶ自由記入のコメントが集まることがあります。 私は知らなかったのですが、2012年あたりからあるライフハッカーには有名なサービスのようです。 試しに1つ作ってみます。 どれも料理ではないですね。

Next

リアルタイムアンケートの自由回答をAIが瞬時に仕分け

ハンバーガーにトッピング。 その結果、「AIの文書仕分けにより、学生の意見の傾向が即座に明確になった」「ユニークなコメントも抽出されるため見逃すことがなくなった」「学生にとって、自分と似た意見の人やまったく違う意見の人がどれくらいいるのかがすぐにわかることは、従来の授業ではあり得なかった」などの感想が寄せられました。 「mentimeter」は、リアルタイムに投票結果を確認できるサービスです。 是非ご活用ください。 ただ、シンプルすぎてかゆいところに手が届かないのです。

Next