エクセル 消費税の計算。 消費税の内税の計算方法、簡単な計算式[8%、10%]|KW BLOG

【エクセル】消費税の計算式! INT関数を使った出し方

これらの異なった疑問が 「エクセル 消費税 関数」 といった検索につながっているようなのです。 まず、税抜き価格1000円をセルA3に打ち込みます。 ありえない税込価格を設定してしまうと計算が合わなくなりますので注意が必要です。 最後に「OK」ボタンをクリックすれば消費税額が表示される お疲れ様でした。 2.税込み価格から税抜き価格を計算する 税込み価格(消費税を上乗せした価格)から税抜き価格(本体価格)を計算するとき、先ほどの計算の逆の計算をします。 消費税の計算でマイナスを使うと面倒なことになるのであまり良くないのですが、マイナスの消費税や税込価格を計算するときには、INTかROUNDDOWNかを注意しなければなりません。 引数1には"999. 9.補足説明 (補足1)切り上げについて 税抜価格を求めるときに切り捨てにするといった解説をしているサイトがありますが、絶対に 間違いです。

Next

消費税の内税の計算方法、簡単な計算式[8%、10%]|KW BLOG

関数の名前が異なるだけで、書式は同じです。 はじめての関数入門 2. 切り上げと切り下げの中間の存在が四捨五入です。 数値を丸める時に使う関数には、ROUND関数のほかにROUNDUP関数とROUNDDOWN関数という仲間がいます。 Ad Exchange. INT関数について はじめにINT関数について簡単にご説明します。 6円など。

Next

消費税の税込み価格、税抜き価格の計算方法は?

シート全体やブック全体で、一括置換しても問題ない場合は、次の 表を選択する操作は不要です。 関数名から分かるように、いずれもROUNDDOWN関数と同じ書式の関数である。 4です。 端数処理には「切捨て」「切上げ」「四捨五入」がありますが、法律で義務付けられている「税込表示価格」はいずれの方法で端数処理しても良い、とされています。 4です。 消費税の端数を切り捨てるための設定方法 小数点以下の端数を切り捨てるための関数にはINTとROUNDDOWNの2つがあります。 「銭の額を1円とみなす」方法は切り上げといい、1銭でも発生したら1円とみなす方法です。

Next

消費税の税込み価格、税抜き価格の計算方法は?

・エクセルの消費税の計算で、端数の丸め処理にはROUNDDOWN関数を使い、引数2は「0」を指定するのがよい。 本体価格は切り上げ、消費税額は切り捨てです。 354,1 」と記述し、計算結果は「326. 例えば、「-56. 1つの式にする場合はINTのなかにROUNDUPを入れます。 以下の様に指定します。 INT関数は「0」から離れた値に(マイナスの無限大方向に)丸められるのに対し、TRUNC関数とROUNDDOWN関数は単純に正負に関わらず小数点以下が切り捨てられる(0に向かって丸められる)。

Next

消費税の税込み価格、税抜き価格の計算方法は?

関連記事 エクセルで税抜きの料金を税込みにする方法 次では、エクセルで税抜き料金を税込に換算してみましょう。 100か国以上で導入されているとのことです。 1)をINT関数で囲うだけです。 1です。 456,2 」となり、結果は123. 5で割る このいずれの方法でも消費税の額を出すことができます。 端数が出れば支払いのために「端数処理」が必要になります。

Next

エクセルで「消費税と税込/税抜き価格」を求める計算式【Excel関数】

ただ端数を切り捨てたほうが客の利益になるので、 切り捨てを採用する小売店が多いようです。 消費税計算など1円以下を切り捨てたい時は[ROUNDDOWN関数]を使います。 789」を整数化する場合、INT関数は「-57」になるのに対し、TRUNC関数とROUNDDOWN関数は「-56」(桁数を省略した場合)になる。 3.税抜価格を税込価格にする方法 (1)税率が固定の場合 8%の場合は1. 【参考】世界の消費税(付加価値税)の比較 参考として、世界の消費税(付加価値税)を調べてみました。 集計や分析が簡単 4. 税率を変える場合は必ず 税抜価格に戻します。 このように税込価格から値引きをすると消費税額が変更となる場合があります。 08,0. 対象:Excel2002, Excel2003, Excel2007 このサイトでは、Excelについての疑問が出たときに、無自覚に「関数」というキーワードをつけて検索するのはやめたほうがいい、ということを何度もお伝えしています。

Next

【Excel】消費税の計算1円以下の金額はどう処理する?エクセルで端数処理する際のテク

456,-1 」とすると、結果は120に。 30』と端数が出ているので、内税(税込金額)を求めるときに、端数処理をする必要があります。 四捨五入は50銭以上を1円とみなし、49銭以下を0円とします。 08=14. INT で囲みます。 こんな時は税率の部分をIF関数で表しましょう。 切り捨てをするにはINT関数を使います。 08」が発生しましたが、大体1,000円になることがわかります。

Next

非課税の場合に消費税を計算させない方法

110で割って10をかける• 456,0 」となり、結果は 123です。 36円となるので、小数点以下を切捨て(もしくは四捨五入)しているようなイメージ とするのか、どちらを採用するのかを決める必要があります。 当然のことです!!! 切り上げた税金をお客様に負担させるとか絶対にありえません。 INT・・・小数の場合、元の値より小さい整数にする• また、INT関数は桁数の指定が行えないが、TRUNC関数とROUNDDOWN関数は切り捨てを行った後の桁数(丸める桁)を指定できる。 対象:Excel2002, Excel2003, Excel2007 消費税計算に関連して、ということ、、それとは逆のをご紹介してきました。 よって、この部分を切り上げることによって、Xに戻ります。 サンプルファイルには、いくつかの消費税額計算の例がC列に作成してあります。

Next